コラム・ニュース

【就職エージェント通信Vol.12】19卒学生必見!?就活ニュース「最前線」

こんにちは。
就職エージェントの小澤(オザワ)です。

3月も終盤にややさしかかりましたね。
日中は少しポカポカする日も増えてきましたね。過ごしやすい季節が近づいてきていることを感じます。
早く暖かくならないかな…。と毎日願っております。

私は花粉症とはご縁がないので平気ですが
今年は花粉症が凄いとのことですので、今のうちにケアをしなければですね!!

今回は皆さんもご存知だとは思いますが、最新の「就活ニュース」をシェアします!!

現在の19卒の内定率

(3月1日時点)
2019春卒業予定の大学生の内定率が9.9%
100名の内、約10名の学生は内定を取得しているということになりますね。
皆さんの周りにもチラホラ内定を獲得した方がいるんじゃないかな??

※「周りに内定者なんて全然いないし」って思っている貴方は気をつけて…!!
統計上の数字ですので、自分の周り以外の学生は積極的に動いている証拠だよ!!

ちなみに、昨年の同時期は6%だったので、4%上昇。
昨年度も「就活の早期化」が話題でしたが、今年も昨年以上に早まりそうですね!!

エントリー状況について(1学生あたり)

19学生のエントリー社数の平均は22.4社となっております。
※ちなみに私は10社だけでした。メールうっとしいと思ったので…。ダメ学生…。

ちなみに昨年の1人あたりのエントリー社数は26.3社でしたので
約4社ぐらい少ないということになりますね。

私からするとエントリー社数が多いから、良い悪いは無いと思ってます。
ただこの上記の数字から読み取れる情報として

エントリーのタイミングが遅いなどではなく、絞り込が進んでいる学生が多いと見受けられますね。

ただ、現状は採用に「AI」が導入されたり、6月解禁の企業もインターン学生に対して
口説いている現状もございますので、エントリーも含め多くの企業様に触れる話すというのは大事だね!!


 

さぁ!!みなさんもうスタートゲートは開いてますよ!!
周りと同じ動きとっても仕方ないですよ??お手てを繋いで一緒にゴールなんて就活ありませんよ。

最前線にたって、動いていきましょう!!

会員登録

このページの一番上に戻る