コラム・ニュース

【就職エージェント通信Vol.1】まずは自己理解からでしょ?

こんばんは。そしてはじめまして!
就職エージェントの小澤(オザワ)です。

今年も残り1ヶ月をきりましたね。
皆様にとって2017年はどのような1年でしたか?

今後は定期的に、弊社ご登録の皆様の就職活動に
お役立て頂ける情報を発信していきます。

そして今回は記念すべき第一弾!
是非最後までお付き合いください。損はさせません!

「自己理解」はできていますか?

突然ですが、皆さん「自己理解」はされていますか?
自分のことだから、自分が1番の理解者ですよね?

ただ、その「自己理解」、「自己満足」で終えてませんか?
「自己理解」を第三者に話したことはありますか?
第三者からの「自分自身」はどう見られてるか知ってますか?

志望動機の質→自己PRや志望動機に直結しますので
とにかく大事なんです。

「自己理解」を進める・深めるためには

それでは、どのように「自己理解」に対してアクション取るのか。
ここでは流れや方法を簡単にご紹介します。

1,まずは自分自身の「強み」や「譲れない考え方」など、
「自分とは…」に該当する質問を、自らに投げかけ回答をする。
※重要※
頭で考えるだけではなく、必ずノートなどに書き出すこと

2,自己分析ツールを利用する

3,自己分析内容を第三者に共有し、すり合わせの実施

詳しくはhttps://www.rikei-agent.jp/recruit/self-analysis/
※弊社サイトへ移動します。

このようにして、自己理解を深めていくことができます。
自己理解をしてから業界選びや職種理解に進むことで、
ミスマッチの少ない就職活動を進めることが可能になります。

比較的まだ時間がある今のうちに、自己理解をしっかりと
進めておくことをおすすめします!

今後の就職エージェント通信コンテンツ

次回から
・面接官が学生の「何を」見ているか
・本当にあった就活のシンデレラストーリー
・上場している=安定なんて大間違い!
・大企業と中小企業のメリット・デメリット
などなど、様々なテーマで配信をさせて頂きます。

引き続きよろしくお願いします!

このページの一番上に戻る